« 「U-Tsu-Wa/うつわ」展 | トップページ | ジョアン・ミロ PARADE of OBSESSIONS 展 »

マーク・ロスコ

2009-2-20

川村記念美術館

『マーク・ロスコ』

川村美に言ってきました。マーク・ロスコ展に行ってきました。抽象表現主義の代表的な作家の一人ですね。今オークションとか出るともの凄い高い値がつく作家でもあります。

そーですね、正直これって絵画なの?って多くの人は思うかもしれませんね。完全なる抽象で、しかも絵の具を四角く塗っただけのような作品を理解するのは難しいかもしれません。

しかし、じっくり対峙して見ていると何かがイメージできると思います。そこから絵と対話していくように見ると、面白くみれると思います。

展示はシーグラム壁画の作品の何点かを中心に構成されている。作品点数は、多くはないので、ゆっくり見るといいと思います。都内からだと、かなり不便なんですが、マーク・ロスコが見れる数少ない場所なので、一見の価値ありかな。

|

« 「U-Tsu-Wa/うつわ」展 | トップページ | ジョアン・ミロ PARADE of OBSESSIONS 展 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーク・ロスコ:

« 「U-Tsu-Wa/うつわ」展 | トップページ | ジョアン・ミロ PARADE of OBSESSIONS 展 »